所属演奏家・ユニット

ヴァイオリン 永田 安紗美 Asami Nagata

埼玉県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。埼玉県立大宮光陵高校音楽科を経て東京音楽大学卒業。これまでに故 浅井万水美、丹羽道子、野口千代光、大谷康子、嶋田慶子、海野義雄の各氏に師事。
室内楽を大野かおる、木野雅之、苅田雅治の各氏に師事。
2013年6月にピアノ、ヴァイオリン、チェロのトリオ「bourjuin(ブルジュアン)」を結成。12月に1st LIVEを行い、勢力的に演奏活動を行っている。
2014年9月弦楽四重奏でリサイタルを行う。
2013,2014年函館音楽祭記念オーケストラ参加。函館五稜郭タワー50周年記念コンサート出演。
オペラ歌手中島啓江1周忌・2周忌追悼コンサートにオーケストラメンバーとして出演。
これまでに、いきものがかり、PENICILLIN、安田祥子、松井優子、乃木坂46等のライブサポートやPV、CMに出演。
Sarah Brightman ジャパンツアー2016にオーケストラメンバーとして全国各地で演奏。
室内楽、オーケストラ、ブライダル、イベント出演等クラシックをはじめポップスなど様々なジャンルで活動している。また後進の指導にもあたっている。

ヴァイオリン 和光 憂人 Yuto Wako

img_wako_l長野県出身。小諸高校音楽科卒業。在学中に長野県新人演奏会への出演や、長野県選抜オーケストラでコンサートマスターを務める。給費生として昭和音楽大学卒業。
万里の長城杯国際音楽コンクール第一位、併せて中国駐大阪領事賞受賞。FUGA国際音楽コンクール金賞受賞。長江杯国際音楽コンクール第二位。日本クラシック音楽コンクール多数入賞。
2011年5月には東京国際芸術協会より支援を受け、リサイタルを開催。
また、フジテレビ「さんまのまんま」や、テレビ朝日「ロンドンハーツ」等テレビ番組に多数出演。
これまでにヴァイオリンを坂本七美、永峰高志、北原よし子、小林美恵の各氏に師事。
室内楽を菅野博文、早稲田桜子に師事。
ジェラール・プーレ、アントニオ・アンセルミ、アルブレヒト・ブロイニンガー等のマスタークラスを受講。

ヴァイオリン 恒岡 真奈 Masana Tsuneoka

img_tsuneoka_l東京音楽大学付属高等学校を経て、東京音楽大学を卒業。
在学中、東京音楽大学シンフォニーオーケストラのヨーロッパ演奏に参加。また在学中三年間ミュージックセミナーinトマムに参加。全日本演奏家協会ベストプレイヤーズコンクール入賞。
これまでに、山岡みどり、山岡耕筰、藤原浜雄、荒井英治の各氏に師事。室内楽を河合訓子、百武由紀の各氏に師事。
現在は後進の指導のほか、教会や学校への訪問演奏、室内楽やオーケストラで活動している。

ヴァイオリン 平野 亜衣 Ai Hirano

img_hirano_l福岡県出身3歳よりバイオリンを始める。
福岡女学院高校音楽科卒業。
フェリス女学院大学音楽学部演奏学科卒業。
桐朋学園大学カレッジディプロマコースで研鑽を積む。大学在学中、学内オーディション選抜者による「室内楽の夕べ」「オーケストラ協演の夕べ」また、「学内ソロコンサート」「卒業記念演奏会」に出演。
後に北九州新人演奏会に出演。
北九州芸術祭弦楽器部門最優秀賞。
これまでにヴァイオリンを 松田まさ子、篠崎永育、西和田ゆう、名倉淑子の各氏に師事。室内楽を立神粧子、井上雅代、名倉淑子、C.リースケの各氏に師事。

チェロ 町田 奈津美 Natsumi Machida

東京音楽大学卒業後、東京音楽大学大学院研究科修了。チェロを鷹栖光昭、堀了介の各氏に師事。室内楽を大谷康子、横山俊朗、齋藤真知亜、木野雅之、ドミトリー・フェイギンの各氏に師事。

現在は、クラッシックをはじめポップス等様々なジャンルで活動している。
これまでに、superfly、いきものがかり、PENICILLIN、SHINeeなど多数アーティストとの共演、SEKAI NO OWARI「TOKYO FANTASY」への参加、華原朋美のPV出演、アニメ「ヤングブラックジャック」の劇伴のレコーディングへの参加等、様々なアーティストのサポートやレコーディング等に携わっている

2014年には、ドイツにて「operaclassica2014」に参加。

2013年には「Thai’s」を結成し、東京を拠点に世界各国にてツアーを行っている。更にCelloカルテット「Gauche」を結成し、ビルボード東京での演奏やランチタイムコンサートツアーを行い、日本各地で活躍している。

チェロ 渡邊 啓子 Keiko Watanabe

img_watanabe_l4歳より桐朋学園大学附属子供のための音楽教室入室、5歳よりチェロを始める。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。
第10回~12回“別府アルゲリッチ音楽祭”参加。
第4回蓼科音楽コンクール室内楽部門奨励賞受賞。
2014年“ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン”丸の内エリアコンサート出演。
国内プロオーケストラ、アンサンブルにエキストラ参加。
クラシックを基調としながらパーティ演奏、ライヴ活動など幅広いジャンルで活動しており、自身で編曲やMCも担当する傍ら、指導にもあたっている。
チェロを千本博愛氏に、室内楽を青木十良、岩崎洸、堤剛、徳永二男、名倉淑子、藤井一興の各氏に師事。

チェロ 所 花名 Haruna Tokoro

静岡県浜松市出身。
ジュニアオーケストラ浜松への入団をきっかけに合奏に興味を持つようになる。

2008年武蔵野音楽大学卒業、同大学卒業演奏会出演
2010年同大学院修了

06・08年、武蔵野音楽大学「学生による室内楽の夕べ」出演
08・09年、サントリーホール主催「レインボウ21」出演

第9回万里の長城杯国際音楽コンクール 奨励賞
第23回練馬区新人演奏会 優秀賞 東京ニューシティ管弦楽団と共演

08年、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンにて古典四重奏団マスタークラス受講

2009年ヴァイオリニスト永井 木綿花とDuo Iberis結成

及川音楽事務所新人オーディション 最優秀新人賞受賞
ムジカサンタンジェロ新人演奏会オーディション 合格

2009年Piano Quatett blute結成

第1回日本芸術センター記念室内楽コンクール 奨励賞及び第3位(1位なし)
第10回大阪国際音楽コンクール 入選

澤クヮルテット室内楽講習会 受講

現在はイベント、パーティー、レストランなど様々なシーンで演奏活動を行っており、sweets collection 2015では鎧塚俊彦氏のステージで演奏を担当。

 

参加オーケストラでは皇后陛下の御前にて演奏。

その内容はクラシックに留まらずジャンルの垣根を超え多方面で活動中。

これまでにチェロを山田千代子・山崎みのり・向山佳絵子に、室内楽をS.ナジ・C.ドル・花崎薫・K.グントナー・矢島佳子・向山佳絵子・市坪俊彦・清水醍輝の各氏に師事。

チェロ 相中 彩 Aya Ainaka

img_ainaka_l大宮光陵高等学校音楽科卒業。在学中、全国高校選抜オーケストラフェスタに三年連続出演。
東京音楽大学音楽学部チェロ科卒業。在学中、東京音楽大学シンフォニーオーケストラヨーロッパ演奏旅行に参加。
チェロを堀了介、櫻井慶喜、各氏に師事。
現在、室内楽を主にフリーの演奏家として活動するかたわら、講師もしている。
フルートトリオ『plasir(プレジール)』、弦楽四重奏『Z(ジー)』、ピアノトリオ『pomodoro(ポモドーロ)』で活動中。
レディースオーケストラフルムスメンバー。

チェロ 浜崎 佳恵 Kae Hamasaki

img_hamasaki_l日本大学芸術学部音楽学科卒業
フェリス女学院大学音楽学部ディプロマコース修了
ハンガリー国立リスト音楽院修了
第77回横浜新人演奏会出演
ぎふリスト音楽院マスタークラス、かずさ弦楽アカデミー受講
チェロを北本秀樹、井上雅代、オンツァイチャバ、メズーマルタの各氏に師事
室内楽を井上雅代、名倉淑子、ボトヴァイカーロイの各氏に師事
現在フェリス女学院大学音楽学部非常勤副手、洗足学園音楽大学演奏要員を務める

チェロ 浅井 智佳子 Chikako Asai

img_asai_l千葉県習志野市出身。
千葉県立幕張総合高等学校卒業。
武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科チェロ専攻卒業。
これまでに、チェロを白神あき絵、勝田聰一、三宅進の各氏に、室内楽をZ・ティバイ、K・グントナーの各氏に師事。
また、草津夏季国際音楽アカデミーにてタマーシュ・ヴァルガのマスタークラスを、エクス=アン=プロヴァンス国際音楽アカデミーにてフランソワ・バドゥエルのマスタークラスを受講。
現在、フリーチェロ奏者としてオーケストラや室内楽を初めイベント演奏やライブ活動等、様々な場で幅広く活動する傍ら、オーケストラ講師から個人レッスンまで後進の指導にもあたる。

チェロ 行本 康子 Yasuko Yukimoto

img_yukimoto_l横浜市出身。
5歳よりピアノ、14歳よりチェロを始める。
桐朋学園大学音楽学部卒業。
2008年、ウィーン夏期国際音楽ゼミナールに参加、受講者コンサートに出演。同年、サイトウ・キネンフェスティバル松本「青少年のためのオペラ」出演。第22回レ・スプレンデル音楽コンクール審査員賞受賞。
これまでにピアノを東亜美、チェロを石橋かほる、河野文昭、倉田澄子、藤森亮一の各氏に師事。現在、フリーのチェロ奏者として演奏活動や後進の指導に力を注いでいる。横浜市民広間演奏会会員。

ヴィオラ 伊藤 香南 Kana Ito

伊藤 香南東京音楽大学卒業。百武由紀に師事。

大阪国際コンクールage-g入選。TIAA全日本クラシック音楽コンサートオーディション合格。合格者による同コンサートにて奨励賞授賞、海外音楽大学マスタークラス学費免除推薦を受ける。

ラ・フォルジュルネ音楽祭に出演。選抜オーディションにて小林研一郎氏によるオーケストラ・ヨーロッパ公演に出演。ピエモンテ・フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者アルド・サルヴァーニョ氏による指揮のもとヴィオラ協奏曲を独奏。マキシム・ヴェンゲーロフ氏によるマスタークラス・弦楽合奏 受講。

原田真二・ゆず・西野カナ等ライブサポート・PV.CM出演。又、TV番組での演奏・演奏指導をしている。

コントラバス 長坂 裕美 Hiromi Nagasaka

nagasaka
名古屋芸術大学音楽学部を首席で卒業。成績優秀者として表彰状を授与される。
その後、桐朋学園大学音楽学部研究科修了。
名古屋芸術大学在学中「スペシャルコンチェルトの夕べ」にてドラゴネッティー作曲、コントラバス協奏曲をオーケストラと共演。
学内選抜オーディションにより「第34回、35回ソロ定期演奏会」「第39回卒業演奏会」など同大学主催の演奏会に多数出演。
「第82回東京読売新人演奏会」「岡崎市音楽家協会新人演奏会」等、新人演奏会に多数出演。
2015年には愛知県にて、コントラバスリサイタルを開催し、好評を得る。
これまでにコントラバスを西田直文、星秀樹、山本修、松山大樹、フランクトゥーネスに師事。
室内楽を加藤知子、小笠原恭史、林徹也に師事。ジャズベースを金澤英明、名古路一也に師事。バロックアンサンブルを中川智之に師事。
東海バロックプロジェクト、Kammer Philharmonie Baumkuchenに所属。
東京を拠点に、様々なオーケストラの客演、ソロやアンサンブルなど多方面で演奏活動を行っている。

ギター 有北 森 Shin Arikita

img_arikita_lアメリカBerklee College of Music 卒業。
ギターを吉田重雄氏、ジャズを潮先郁男氏に師事。
高校時代より海外生活を始め、ラテンアメリカ音楽の演奏活動を行う。
国内ではバイオリニストMeg Okuraのジャパンツアーに参加。
帰国後は、リットーミュージックにて楽譜集、教則本、書籍、付属CDの制作、ブラジル人アーティストのサポート、アニメサントラの生演奏入れ、ヤングギター記事執筆など。
ラテングラミー受賞者などが参加するイベント開催「Berklee LCC」で好評を得る。
教則本「ブラジリアン ギター ブック」を邦訳出版。
Ataka音楽教室, JiLL Music School, Bee Music School ギター講師。

作曲・編曲・リュート属/ギター奏者 久野 幹史 Masashi Kuno

img_kuno_l

作曲・編曲・リュート属奏者
これまで映像伴物(PVやTVCMなど)や歌モノなど音楽を必要とする分野での作曲・編曲に携わる。

リュートを永田平八に師事し、リュート属奏者としてソロ/アンサンブルでコンサートなど演奏活動を行っている。
2012年、駐日英国大使館で催された“シェイクスピア初版版来日記念レセプション”にてリュート演奏を披露。
またシェイクスピア作品の演劇等で音楽監督(リュート演奏/作曲・編曲等の楽曲コーディネート)も行っている。
日本リュート協会理事。

<出演経歴>

[レコーディング参加]

・ FLOWERS『HIVER』オリジナルサウンドトラック(Innocent Grey)

・ FLOWERS『AUTOMNE』オリジナルサウンドトラック(Innocent Grey)

・ 結良まり『あかりのしたで』収録曲 “たゆたう舟”

・ 『蒼き雷霆ガンヴォルト』挿入歌 “祈り”(インティクリエイツ)

・ 『楽園追放-Expelled from Paradise-』オリジナルサウンドトラック(東映アニメーション)

・ 『ダ・ヴィンチ展 〜モナ・リザ25の秘密〜』                他

[舞台・映像]

・ 舞台 平澤シェイクスピア・アカデミー (音楽監督 兼 リュート演奏)

・ 舞台 PARCO「メアリー・ステュアート」(リュート演奏)

・ TVCM 東京ブックマーク「世界が変わる東京へ」 (ミュージシャン役)           他

[作曲・編曲]

・TVCM:僕のヒーローアカデミア TCG(タカラトミー)

・ イベントソング : デュエルマスターズ(タカラトミー)

・ PV : ZOIDS FIELD OF REBELLION(タカラトミー)

・ TVCM : ハイキュー・バボカ 第10弾(タカラトミー)

・ イベントソング : ハイキュー・バボカ “バボカ音頭”(タカラトミー)

・ PV : SEIKO “Grand Seiko Black Ceramics Limited Collection”

・ キャンペーンソング : “ごろっとグラノーラ”(日清シスコ)

・ キャンペーンソング : どん兵衛 “ロボットペットどん兵衛くん”(日清食品)

・ TVCM : イナズマイレブンシリーズTCG (タカラトミー)

・ ANA羽田空港国際線新ターミナルWEBムービー(全日空)             他

ギター 海津 信志 Shinji Kaizu

1988年生まれ、大阪府出身。16歳でバンド結成、ギターを担当し、程なく幾つかのオーディションに通貨したことにより音楽の道を志す。大学に進学すうrも、技術向上のため、甲陽音楽院に入学。卒業後はクラシックギターを中川誠氏に師事。マイクスターン氏のマスタークラスレッスンを6年間受講。

ジャズギタリストとしての演奏を主軸に、各メディアに活動の幅を広げ、家入レオ、シェネル、美川憲一、他多くのアーティストのレコーディングやライブにギタリストとして参加。ギターエフェクターブランド「Blackverry JAM」のモニターアーティストも務める。並行して楽曲制作も始める。

24歳ごろにKpopアイドルの音楽に衝撃を受け、さらなる技術向上のため上京。28歳より作曲家としてのキャリアをスタート。著名アーティストへの楽曲提供を始める。

これまでに数々のコンテストやオーディションで受賞。
ギターマガジンチャンピオンシップ(3位)、モーリスフィンガーピッキングデイ(1位)、YAMAHA The Music Revolution(1位)、EMI設立50周年記念Revolution Rock(ノミネート)他多数。

[受賞歴]
2010年 YAMAHA The 4th Music Revolution YAMAHA大会 グランプリ
2010年 EMIミュージックジャパン設立50周年記念オーディション Revolution Rockにて、約2,500組の応募より選出、音楽プロデューサー亀田誠治氏より評価を得る。
2014年 ギターマガジン主催「Guiter Magazine Championship Vol.8」審査員特別賞(3位)
2015年 モリダイラ楽器、島村楽器主催「Morris Fingerpicking Day2015 九州大会」最優秀賞

[共演、レコーディング、楽曲提供のあるアーティスト](敬称略、50音順)
家入レオ、井上苑子、上野優華、おのまきこ(花*花)、加藤和樹(俳優)、加藤登紀子、高橋秀幸、手嶌葵、chey、シェネル、世名加奈、長山洋子、平原綾香、細川たかし、Re:ステージ!関連ユニット、美川憲一、水森かおり、八代亜紀、他多数