所属演奏家・ユニット

パーカッション 鈴木 孝順 Takayuki Suzuki

Pocket

打楽器・マリンバ奏者。2018年東京国際マリンバコンクール第1位。

JILA音楽コンクール最高位。日本打楽器新人演奏会優秀賞。KOBE国際音楽コンクール優秀賞。岐阜国際音楽祭コンクール第2位並びにマリンバ・ワン賞、他受賞多数。

武蔵野音楽大学マリンバ専攻卒業。現在、足利カンマーオーケスターにて打楽器奏者を務める。同団の定期演奏会を筆頭に各種公演に出演。ソリストとしても同団と共演した。
また、ソロや室内楽の活動として東京タワー文化フェスティバルや狛江文化フェスティバル等の文化振興事業、音楽鑑賞教室等の各種アウトリーチ活動に出演。
マリンバアンサンブル「M-marimba quartet」のメンバーとして2018年にリサイタルを開催した他、自身の主宰するマリンバ主体のアンサンブル「モッキンバード・アンサンブル」にて演奏活動を展開している。

打楽器・マリンバ全般を高橋美智子、岡昭男、神谷百子、高田亮の各氏に師事。