所属演奏家・ユニット

ピアノ&ハープ 原口 沙矢架 Sayaka Haraguchi

Pocket

ハープ原口沙矢架

北海道出身。3歳からピアノ、小学生から打楽器、中学生からハープを始める。
東京音楽大学卒業。在学中、学内演奏会・卒業演奏会に出演する。
こまば会ピアノコンクール1位受賞。IAAオーディション優秀賞受賞。旭川新人音楽賞(マリンバ)受賞。これまでルーマニアにてトゥルグムレシュ交響楽団とプーランク作曲「2台ピアノのためのコンチェルト」を、千葉・埼玉・旭川にて各地区吹奏楽団とガーシュイン作曲「ラプソディインブルー」を共演する。サクソフォンアンサンブルグループとモンティ作曲「チャルダッシュ」を自身でピアノソロパートを編曲し共演。また、モーツァルト作曲「きらきら星変奏曲」をピアノ協奏曲版に自身で編曲し同グループと共演する。
2011年、地元旭川にてピアノ打楽器ハープによるソロリサイタルを開催。
市原直監督映画「ヴァージンロード」にて劇伴作曲・演奏を行う。
映画、僕らがいた・日々ロック・進撃の巨人・さらばあぶない刑事・怒り(2016年公開予定)にて楽器指導・音楽アシスタント等行う。
これまでにピアノを菊地麗子・弘中幸子・川上昌弘・Norman Shetler、ハープを篠崎史子・彩 愛玲、打楽器を菅原淳・岡田眞理子・森茂、の各氏に師事。
現在ピアノ、ハープ、マリンバを中心にソロ・アンサンブル・指揮伴奏の他レコーディング・劇伴演奏指導等行う。また、アレンジや採譜の楽譜制作も行う。