所属演奏家・ユニット

ヴァイオリン 下西 奏 Kanade Shimonishi

Pocket

バイオリン下西奏

アメリカ在住時、4歳でヴァイオリンを始める。
小学3年生から高校3年生まで南日本放送ユースオーケストラに入団。
全国のジュニアオーケストラから選抜されたメンバーによる「トヨタ青少年オーケストラキャンプ2005」にて西本智実氏の指揮で演奏。
東京芸術大学 音楽学部 音楽環境創造科 卒業。平成21年度東京芸術大学奨学金「武藤舞奨学金」受賞を受賞。
東京芸術大学大学院 音楽研究科 音楽文化学 修了。「東京芸術大学大学院アカンサス音楽賞」を受賞。
これまでにヴァイオリンを川畠正雄氏、澤和樹氏に師事。

鹿児島県出身。
芸術を身近に体験できるアメリカでヴァイオリンやバレエを始めた経験から、「より多くの人に生で音楽を聴いてもらいたい」と思い、日本でも多くの人に気軽にクラシック音楽を聴いてもらう演奏活動や場作りを始める。大学時代は、芸術教育にも携わり、小学校に音楽家が出張演奏を行うアウトリーチや、ワークショップ等も企画。
より多くの人にヴァイオリンの生演奏を聴いてもらうために、シェラトンホテル等でのパーティーや、結婚式、披露宴、イベント、演奏会など幅広い場所でヴァイオリンを演奏。音楽による街の活性化を目的とした「荻窪音楽祭2015」「荻窪音楽祭2016」で演奏するなど、地域密着型のコンサートにも意欲的に参加。